2018年06月30日

梅雨、突然ネットに繋がらない

 梅雨に入り、連日の雨。「インターネットに繋がりません!」早朝に連絡があり、業務開始前に訪問。
「昨日は休業日で一昨日は繋がってました。」早速、持参のノートパソコンにて問題のデスクトップパソコンのLANケーブルを外し、ノートパソコンに繋いでみると問題なくアクセス可能。
 問題のパソコンのOSはWindows10で64bit、デバイスマネージャーでネットワークを確認してもエラーは無い。LEDランプは点灯したままでLANケーブルを外しても点灯したまま、シャットダウンしても同じ症状。パソコン裏面の主電源(メインSW)を落とすと消える状態。問題のデスクトップパソコンのネットワークインターフェースはM/Bオンボードタイプ。
 顧客に説明『これはパソコン本体に問題があります。まだ、パソコンは新しいのでマザーボードを取り換えると料金も高くなり復旧作業に相当の時間を要するのでネットワークカードで代用しますね。』。早速、最寄りのパーツショップに行き安価で済むものを探す。沢山の種類の中から選んだのは、パッケージに「Windows10に対応」のシールを後貼りした買い得品(パッケージにはWindows8まで印字されている)。OSやソフトは「対応」を重用する必要があるがハードの場合は個々のパーツは進化しているがインターフェースは左程進化はしておらず(SATAくらいかな?)、OSのバージョンはXPよりも古いもので無い限りドライバーさえあれば大丈夫(因みに製品のホームページではWindows10対応でドライバーは不要で自動認識すると書いてあります)。購入したのは、
型番:SD-PEGLAN-S2(メーカーHP)
商品名:ジーノ2世
販売価格:2,000円弱
top1.jpg
CIMG3151.jpg
CIMG3158.jpg
CIMG3159.jpg
 足早に顧客の事務所に戻り、早速、装着(当然ですがシャットダウン及び主電源も落としてから)。最近のパソコンは+−ドライバーも不要でPCIスロットの脱着が簡単で助かる。主電源を入れパソコン起動後、LANケーブルを差し込む!LEDランプが『チカチカ』と点滅、問題なさそうだ。一応、デバイスマネージャーを確認し、ネットに繋いでみる。見事復旧、作業時間はパーツ購入時間は除き約30分で完了。伝票を切り、土砂降りの雨の中を帰る。
CIMG3148.jpg
 しかし、通常使用では考えられないオンボードのネットワークインターフェースの故障?何故、起こったのか?自分の記憶では、同様の故障は他の顧客で5〜6年前に経験しているが、その時も同様の処置をして雨の中を帰ったような気がする。『あっ!』今回の顧客と前回の顧客の類似点は双方共にLANケーブルを屋外に這わせている(事務所が1階と2階にあり)。昨日頻繁に雷が鳴っていたし前回も梅雨時期だった!。パソコンのLANネットワークカードはシャットダウンをしてもモデムから信号が送られる為、ネットワークカードのLEDランプは点灯又は点滅している。雷が直接、落ちないにしてもノイズは発生するので何らかの衝撃を起こる事も考えられる(あくまでも憶測)。パソコンを使用しない場合、梅雨時期はケーブルを外した方が良いかも。

タグ:LAN PCI NIC M/B
posted by Yahaa at 17:46| Comment(0) | マザーボード

2018年04月19日

外付ハードディスクの故障でも大丈夫?

「大変な事になりました〜」「バックアップ用の外付けHDDが壊れました〜」
顧客は事務所にある10数台のパソコンのバックアップを1台の外付けハードディスクで賄っていました。
日を決め、各自その外付ハードディスクを持ち回り1台で管理していました。
しかも、現在は無い過去のパソコンのデータもそのハードディスクに入っていたのです。
「コスパは良いですが過去のデータまではちょっと危険でしたね、一応データは大丈夫か確認しますので預かって帰ります。」
「ケースは分解する時壊れるので、ご了承ください。」


機種は
外付ハードディスク DRIVE STATION 2.0TB (ブラック) [HD-LBF2.0TU2]
発売日:2011/05/31
メーカー :バッファロー  
型番 :HD-LBF2.0TU2
145203101.jpg

分解後
入っていたHDD
WESTERN DIGITAL(ウェスタンデジタル) ハードディスク・HDD(3.5インチ)
WD20EARX [2TB SATA600]2TB  Serial ATA600 キャッシュ64MB
CIMG2880.jpg

早速、余分な基盤を外し直結してデータが生きているか?確認

「データは大丈夫でした。新しいHDDに移します(コピー)が、移す途中で壊れる場合があるので絶対重要なデータを優先しますので教えて下さい。」
「一定量づつ、移しますので時間がかかります。」
「手数料と別にHDD代金が必要ですが、ご了承ください。」


回復後は各PCに内蔵HDDを増設させて頂き、今回のHDDは保存用として保管して頂きました。
顧客は結局、高いコスパになりました。

CIMG2878.jpg
今回は基盤の故障で済んだのですが・・・。

タグ:HDD
posted by Yahaa at 14:54| Comment(0) | 周辺機器

2018年02月10日

最近、圧縮ファイル(RAR)が解凍出来ない

Q.いままで出来た解凍が最近、出来たり出来なかったりします。

A.昨今ではフォルダ毎圧縮しメールでやり取りすることが多くなりました。又、ネット上でも沢山圧縮ファイルは存在しますね。
圧縮解凍ソフトに限らず、人気のあるソフトウェアは年々変わるPCやネット事情に合わせ常に更新されます。その他、使用したユーザーの希望要望に合わせ修正しバージョンアップをします。

その過程の開発に於いて必ず「上位互換」をします。「上位互換」とは最新のソフトウェアを使用して今までのバージョンのソフトウェアで作られたファイルが使えないような事にならないように施します。つまり、最新バージョンであれば古いバージョンで作成されたファイルは閲覧や編集が可能ということです。しかし真逆の最新バージョンで作られたファイルは古いバージョンでは使えない事が多いのです。

[対処方法]

・現在のバージョンを最新バージョンにする。

[実行方法]

・圧縮解凍ソフトは沢山の種類がありますので、そのソフトの名前を調べます。
・ベクターや窓の杜で該当ソフトを検索します(下記リンク)。
・ダウンロードしインストールします。

この作業を行って解凍出来ない場合は解凍するファイルが壊れている可能性もあります。

・ベクター:https://www.vector.co.jp/
タグ:解凍 圧縮 RAR
posted by Yahaa at 08:01| Comment(0) | ソフト